興味深い場所

そして、あなたが間違いなく訪問する必要があるサンクトペテルブルクの地下鉄の場所についてお話しましょう。 審美的な喜びのためだけに。

レニングラード地下鉄の第一段階の駅のチェーン:Avtovoen(と駅自体と上記のパビリオン)、Kirovsky ZavodenNarvskayaenBaltiyskayaen(最後の二つにも二階に行ってパビリオンを見るのを怠ってはいけません)。
美しい転送ノードは、あなたが表面に登ることはできません:Technological Institute-1en/Technological Institute-2enПушкинскаяru/ЗвенигородскаяruСадоваяru/Спасскаяru/Сенная ПлощадьruВладимирскаяru/Сенная ПлощадьruВладимирскаяru/Достоевскаяru,Площадь Восстанияru/Маяковскаяru. ノードНевский Проспектru/Гостиный дворruも訪れることができますが、そこには多くの人がいて、美しさはほとんどありません。
4馬に有名な5人の男性を賞賛:Переход Площади Александра Невскогоru
ВладимирскаяruПлощадь Восстанияruと駅Площадь Александра Невского-1ruYelizarovskayaenの間の最長(3400メートル)の間のサンクトペテルブルク(720メートル)で最短のストレッチを運転してください。
ЛеснаяruПлощадь Мужестваruの間の"突破口"размывru(流砂)で狭い円"ウォッシュアウト"で広く知られている列車に乗る。 残念なことに、有名な赤いトンネルは現在浸水しており、列車は新しく建設されたバイパスで走っています。 しかし、流砂自体の恐ろしい要素は、トンネルの薄いコンクリートの裏地の後ろのどこかに、まだここにあります。
Площадь ЛенинаruЧернышевскаяruの間の最大の深さ(24メートル、トンネルの深さ70メートル以上)の領域でネヴァ川の下を運転してください。
ГорьковскаяruНевский Проспектruの間のネヴァ川の下を運転する-一つのトラックで50千分の一の斜面と第二の60千分の一まで。 後者の場合、最初の車と最後の車の高さの差は6メートルです。 ファンのために、タスクは、ステーションПионерскаяruЧерная РечкаruとステーションПарнасruПроспект Просвещенияruの間の同じライン上の60千分の1の同じ斜面を獲得することです。
Крестовский островruで、ちょうど神の日本の精神のように、石に反映されたサンクトペテルブルクの川や島の精神をチェックしてください。
駅の両方の層を参照してくださいСпортивная (верхний зал)ruとtravelatorに乗る:Спортивная (травелатор)ru
Адмиралтейскаяruを賞賛し、その第二のエスカレーターに登るようにしてください-美しい移行もあります。
駅でXX世紀の初めの美しい産業スタイルをお楽しみくださいОбводный каналru。 私見、それはサンクトペテルブルクで3つの最も美しい駅の一つです。
駅で猫をペットVolkovskayaen
駅でブルーベリーを見つけるБухарестскаяru
アトランタの陰茎のカーテンを駅で評価するМеждународнаяru
駅でランプの素晴らしい美しさをお楽しみくださいНовочеркасскаяru
そしてもちろん、真の愛好家のために-駅Leninsky Prospectenから駅Площадь Ленинаruまでのレーニン勲章のレーニン地下鉄でレーニンの街を運転する。 オプションはありません。